FC2ブログ
01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
お越しの皆さまへ

ツレツマ

Author:ツレツマ
皆さまお越しいただきありがとうございます。夫(ツレ)が肝臓がんになりました。肝臓がんと肝硬変治療に関してとB型肝炎訴訟のことなどを記しています。(2012/1/27)

ツレツマこと、私も、乳がんになってしまいました。乳がん治療の記録も合わせて綴ってゆきます。(2016/2/4)

個人的に勉強したことも書き留めてゆきますが、専門家ではなく素人ですので情報には誤りがあるかもしれません。その点よろしくお願いします。写真は愛犬のアリスです。

カテゴリ

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

勉強させていただいているサイト

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2カウンター

おすすめ商品

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

帯状疱疹の予防ワクチン接種

2019.01.17 20:31|私の通院記録
整形外科の薬をいただきに行ったついでに
帯状疱疹のワクチンを打ってもらった、要予約


水ぼうそうと帯状疱疹を起こすウィルスは同じ
成人の90%以上は水ぼうそうウイルスへの感染歴がある
水ぼうそうを引き起こしたウィルスは、その後、脊髄から出る知覚神経節に潜伏
水ぼうそうに罹ったことがある人は誰でも帯状疱疹になる可能性がある
免疫が低下したときに再活性化して帯状疱疹を生じる

子どもの水ぼうそうの予防接種が進み
水ぼうそうに罹っている子供と接触すること機会がなくなり
追加免疫を自然に得ることが出来にくくなっている

帯状疱疹の発生は、高齢になるほど増える
50歳を境に発生率が急に増加する
高齢化に伴い、患者数が増えることが懸念される
現在日本では80歳までに3人に1人が発症

2016年厚生労働省より、帯状疱疹の予防に水ぼうそうワクチン使用の勧告あり
ワクチン接種で抗体価をあげることによってウイルスの再活性化を予防する
ワクチン接種対象は、50歳以上
原則として、まだ帯状疱疹に罹っていない人が対象
罹ったことがある場合は、すでに十分な免疫が出来ていると考えられるが
あえて接種するとすれば、罹患後5年以上が経っていることが望ましい

日本のワクチンは、アメリカのワクチンと比較して力価が高くできており
50歳以降に1回接種すれば、帯状疱疹はほぼ一生涯の予防が可能
接種後2週間から血中抗体が出現しはじめ、4週間後に最高値に達し免疫ができる
現在のワクチンは生ワクチンであるため
ワクチン接種の前後、1ヶ月間は他のワクチンは打てない
免疫機能に異常があったり、リウマチやガン治療などで
免疫抑制剤を投与されている人は、ワクチンを打つことは出来ない
不活性ワクチンの発売が待たれるところ



『飲んでるお薬を確認させてください』
『タモキシフェンは、ホルモン剤なので接種できます』
『大丈夫ですね~』

『接種した箇所を擦ったりしないように』
『お風呂は入っても大丈夫です』

とのこと、でした



にほんブログ 病気ブログへ
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

テーマ:医療・病気・治療
ジャンル:心と身体

シミ取りに関する注意まとめ

2018.11.23 22:41|シミ取り
以下、病院からの説明より

レーザー光線を照射すれば、シミが消えて
その後は何もしなくても良いというわけではない
照射後の処置が非常に大切である
適切な処置をすることで良好な結果が期待できる


【照射当日から次回来院まで】

次回の来院は2週間後
2週間後には、かさぶたが剥がれる
それまでの間は、照射当日に貼付したテープは貼りっぱなしにすること
剥がれそうになったら、渡された茶色のテープを重ねて貼る
テープをしたままの洗顔、お化粧は問題ない

テープが剥がれてしまったら
*かさぶたが残っている場合
⇒茶色のテープを貼る
*かさぶたが取れて、傷が乾いている場合
⇒日焼け止めを使用、紫外線対策を念入りにする、化粧OK
*かさぶたが取れて、傷がジクジクしている場合
⇒取りあえずの処置としてバンドエイドなどの絆創膏を貼る
来院可能であれば、電話してから診察を受ける


【傷が乾いてから約6ヶ月間】
洗顔などで強くこすらない
日焼け止めを使用し、日光に当たらないようにする
レーザー照射による炎症で色素沈着が見られるが
日光に当てないようにすることで徐々に薄くなってゆく(期間には個人差がある)

色素沈着の予防、色素沈着を早く消すための外用薬を処方
日焼け止めと併用してしようする
・トレチノイン軟膏 →表皮の生成を促進、早く色素を消す
・ハイドロキノン軟膏 →メラニンの生成を抑制する
・内服薬を処方することもある →保険適応

ーーーーーーーーーーー

2週間経ったときにテープを剥がすときが楽しみでもあり
その後が、不安でもあり

とにかく、今は、テープが剥がれないように気を付けるのみ

テープを貼った顔で、人に会っても何も聞かれない
気を遣ってるのかなぁ~

先日、シミ取りのこと全然話してなかった娘A子に会ったときは、いきなり
「おかーさん、その顔どうした?」って聞かれたものなぁ

何だと思う?
「ああ。シミ取りでしょ」って、簡単にバレバレ

会う人みんなも
そう思って見ているのかな




にほんブログ 病気ブログへ
web拍手 by FC2

テーマ:医療・病気・治療
ジャンル:心と身体

シミ取り当日

2018.11.15 22:58|シミ取り

総合病院 美容外科 予約9時30分

まずは、総合受付にて、初診の申し込み
問診票を渡されて、診察券を作成してから
美容形成外科の受付に向かう

予約時間に、すぐに呼ばれる

先生
『紫外線による色素新着ですね~』
『レーザーで取っても、また色素は出てきますので』
『YAGレーザーについての説明をよく読んで』
『その点を理解した上で署名してくださいね』
『実際には、ルビーレーザーを使います』

はっ?YAGとルビーの違いって何?
帰ってから調べてみる⇒こちら、なるほど


今年の初夏のころから、できたプツプツについても相談

『あ、これは、角栓の詰まりですね』
『針で刺して取ること出来ます』

先生の説明のあと、
レーザーについての説明を読んで署名

提出したら、また、すぐに呼ばれる

看護士さん
『どことどこをご希望ですか』
『ここと、ここと、こちらもですね』

と、4箇所ほど、お願いした場所を青い色で囲いマーク

『写真を撮らせてくださいね』
『カルテに経過を記録するためですので』

次に
『大きさを測らせていただきますね』

『では、こちらに寝てください』
『上向きで楽にしていてくださいね』
『照射の際は、この目隠しをしていただきます』
『目隠しをしていても、目は瞑っていてください』

瞼をすっぽりと覆う形の、小さなメガネのような目隠しです

『確認ですが、お化粧はしてませんね』

化粧水と乳液だけですが

『それなら、大丈夫です』


しばらく待って、いよいよの施術

『では、始めますね』

バチッバチッバチッ、と音と肌に痛み
同時に、焦げるような臭いも

次に、そのまま
角栓のつまり
針で刺してから、ギューッと押して出す
5箇所くらい

『全部は取りきれませんけどね~』
『ピーリングをすると良いのですが』
『レーザー当てたので、今日は出来ませんね』

看護士さん
『お薬を塗りますね~』
『テープを貼っておきますが』
『薬の上からですので、剥がれやすいかもしれません』
『剥がれてきたら、剥がさずに、上から重ねてテープを貼ってください』
『2週間は貼りっぱなしでお願いします』
『お化粧は普通にして大丈夫』
『日焼け止めをしっかりとして』
『洗顔はやさしくやさしくしてください』
『タオルは柔らかいもので優しく抑えるように拭いてください』

レーザーを当てた場所は、ヒリヒリと痛んだけれど
1時間ほどで、それも消えて気にならなくなった

黒く焦げたような皮膚がテープからは透けて見えた

気にしてもしようが無いので
少し化粧をしてから買い物等の外出もした


入浴時に、シャワーを浴びたら
テープがめくれてしまったところあり

元に戻して、重ねてテープ貼る
重ねて貼ったら、黒い跡があまり透けなくなった


今日から、洗顔には気を遣わねば~
そっと、そっとね


角栓取りは保険診療となった

次回予約、2週間後




にほんブログ 病気ブログへ
web拍手 by FC2

テーマ:医療・病気・治療
ジャンル:心と身体

シミ取りをしよう!

2018.11.13 22:55|シミ取り
私、けっこう、シミ体質なんです

地肌は白いほうで、子どもの頃から
目の下のほっぺにソバカスも散らばっていて

年齢を重ねるうちに、
チャームポントとも思われたソバカスも
いつしか、いや、これはシミでしょ~

でも、そういう細かなシミは
化粧すればあまり気にもならず、まずヨシとして

左右頬の横の方に出来た、大きめのシミ
これが、確かに少々気になってはいた


先日、
乳腺外来&整形外科に通っている医院
待合室に腰掛けていたら声をかけられた

『綺麗なお肌なさってますね~』

声をかけてきたのは、医院内にある化粧品店
エステや脱毛、美白の化粧品を販売している

『シミがありますね、何かお手入れなさってます?』

その時は、
私:これは年齢相応のものと思って、気にしてません

と、答えた



が、実は、気にしていたのが事実
でも、それは、なあんとなくの気持ちだったのですが

声をかけられた言葉に誘発され



シミ取りしたい!



と、思い始めて

あちこち検索


美容を専門にしているクリニックを選ぶか
シミ取り治療をしている皮膚科医院を選ぶか
美容外科のある総合病院を選ぶか

いろいろと悩んだ結果
ツレや娘とも相談して
美容外科のある総合病院に行くことに決心


決心して予約したものの

内心緊張

乳がんが判った時より緊張してるのは、なぜ?


乳がん治療は、なんの迷いもなかった

シミ取りをするという判断、是か非か、
選んだ病院で良いかどうか、自信がないからかな

美容外科なんて、縁の無いところだと思ってたもんなぁ~

ドキドキドキ・・



にほんブログ 病気ブログへ
web拍手 by FC2

テーマ:医療・病気・治療
ジャンル:心と身体

眼科受診

2018.11.12 16:59|私の通院記録
目が疲れるので眼科を受診

・左目
疲れやすい
疲れると開けられなくなる
涙が出る、痛い、眩しい

・右目
左目が疲れると両目で見るより右目だけで見る方が楽
それで右目を使い過ぎると
膜が張ったような感じになってぼやける


いつも通っていた眼科
いつも混んでて、待ち時間長く行くだけで疲れる

歩いて行ける近所の総合病院に眼科が出来た

医科大学病院の先生が来ているとか


近いことは良いことだよね
検査や治療のあとは、車の運転できないこともあるしね


で、初診にて受診


例によって
視力検査のあとに

機械の前に腰掛けてのぞくと赤い風船のような物が見える
これは、オートレフケラトメータ、というらしい

機械をのぞくと正面に絵が現れる
最初はピントが合った状態になっているが、すぐにぼやける
ぼやけた瞬間に眼がリラックスする
リラックスした眼の網膜に赤外光を当て、反射した光によって眼の屈折力を測定する


続いて、同じ機械で眼圧検査

空気を眼に吹き付けて測定
眼球の内圧を測定することで緑内障の有無を調べることが出来る



そして、先生の診察

『ドライアイですね』
『涙は出ているけど、乾きが早い』
『白内障はまだ大丈夫です』
『右のほうの視神経に少し』⇒このあと、なんと言われたのか記憶無し
『来年1月ころに、視野検査しましょう』

視野検査の予約をとって
ドライアイのお薬を処方してもらって

これで、受付から1時間で終了
眼科の待合室混んでなかったし
早かったなぁ、流行っていないのか?

処方された薬
ジクアス点眼液3%、ドライアイ治療薬


のんびりと歩いて帰宅

最近、病院通いが多くなった




にほんブログ 病気ブログへ
web拍手 by FC2

テーマ:医療・病気・治療
ジャンル:心と身体

タモキシフェンもらいに行きました

2018.11.10 20:54|私の乳がん治療の記録
3ヶ月毎にタモキシフェンを処方してもらいます

午前9時予約、一番乗り

待合室で待っていたら
目の前を背の高い若者風が大股で通り過ぎた
ベージュ毛糸の帽子を目深にかぶり、うつむき加減
大きな模様のついたトレーナー、細身のパンツ

ふっ、担当の先生だ

時間を見れば、8時55分

遅刻ギリギリセーフだね

それにしても、あの若づくり
かっこいいけど、先生いったい何歳だろ


間もなく診察に呼ばれる

おはようございます

『やあ、しばらくだね~』
『どう?変わりない?』
『じゃあね、また3ヶ月分出しておくよ』
『痛み止め、今回はどうする?』

整形外科のほうで出していただいてますので
今回は必要ありません

『そう、じゃあ、なしで!っと』

『そしたら、お薬出しておきますので』
『それじゃ、良いお年をお迎えください』


あら、先生、年末の挨拶、早いですね

『だって、もう、すぐに正月だよ~』
『それに、この次は、2月まで来ないでしょー』
『そして、次の次の、5月くらいには検査だね』
『それまで、風邪ひいたりしないよーにね』


それでは、先生も、お元気でお過ごしください

『はい、じゃあね』


先生の年齢調べた
今年2018年46歳



にほんブログ 病気ブログへ
web拍手 by FC2

テーマ:医療・病気・治療
ジャンル:心と身体

乳腺外来&インフルエンザ予防接種

2018.11.10 15:41|私の通院記録

先週の整形外科でインフルエンザの予防接種を勧められた
で、昨日(10月9日針治療の日)、受付にて

インフルエンザの注射は予約無しでも受けられますか
『はい、今日でも受けられますけど、いかがします?』

えーっと、次にいたします
『では、問診票をお持ち帰りになって記入してきてください』


で、翌本日、インフルエンザ予防接種申し込み
もともと本日は、3ヶ月に1度の乳腺外来予約の日
こちら

『えーっと、乳腺外来の○○先生は、接種できないので』
『整形外科の○○先生の接種になりますが、よろしいでしょうか』

どうして、乳腺外来で接種できないのか??
でも、整形外科受診できるのはラッキー

乳腺外来、終わると、すぐに、隣の診察室(整形外科)に呼ばれる

私:昨日の針のときに
首回りの治療の指示ももらってくるように言われました
で、来週、こちらの予約を入れたのですが、、

『ああ、そうですか』
『今日は、インフルエンザと来週の予約分もやっていまいましょう』

で、インフルエンザ終わった後
『じゃあ、まずは首の状態見たいので、レントゲン、撮ってきてください』


レントゲン室
『下着に金具とか付いてませんか』
『ヘアピンとかありませんか』

あっ、ヘアピンだめですか

と、頭に手をやったら、、、

『取りあえず、とってみましょう』

じゃあ、取ります⇒と、ウィッグを外そうとすると、

技師の方があわてて
『ではなくて、そのまま写真を撮ってみましょう』

あははは、そっちの「とる」か
技師の方も、ウィッグには気を遣うよね~

撮って見たら、
『あっ大丈夫でしたね』と、そのままで、2枚目もOK


再び整形外科

『やはり、加齢なんでしょうねぇ』
『いくぶん関節が狭まってますね~』
『それと、骨がまっすぐだね~』⇒ストレートネック

これは、予想通り

『ちょっと後ろ向いて~』
『やっぱり、かなり固いね』
『では、針治療、少し頑張ってみましょう』
『次は、お薬がなくなるころに来てください』


本日の会計の領収書は、3枚
乳腺外来
整形外科
インフルエンザ(1000円)




にほんブログ 病気ブログへ
web拍手 by FC2

テーマ:医療・病気・治療
ジャンル:心と身体

整形外科&3回目の針治療

2018.10.19 23:28|私の通院記録
本日は、
9時整形外科
9時半 針治療

整形外科の先生とのやりとり
『え~っと、まず、検査の結果からね』
『血液検査では問題ないです』

ここのところ、血液検査、多い
9月21日 胃カメラの前準備で感染症の検査
10月1日 通常の全般的な血液検査
10月5日 整形外科の血液検査

整形外科では、前回の血液検査と重複してしる項目の他に
アルブミン、総ビリルリン、カルシウムやリンの値を確認

* 血液中のカルシウムが低いと、それを補うために骨からカルシウムが出ていく
それが進むと骨粗鬆症につながる

* 血液中にリンが多いと、その影響で副甲状腺ホルモンが過剰に分泌される
それによって、骨のカルシウムが血液中へと溶け出し、骨がもろくなる

カルシウムやリンの値が正常値だったのは良かった

けれど、

『血液検査は問題なかったのですけど』
『こっちの二枚目のほうの結果を見てください』
『これが、基準値より高めなので、やっぱりお薬は飲んだ方が良いね~』

これというのは
TRACP-5b という項目
基準値 女性(YAM) 120~420 (mU/dL) のところ、444という数字
* 破骨細胞にのみ存在する酵素 骨吸収の亢進に伴って血中に漏出する
* 骨吸収とは、破骨細胞によって古い骨が壊されること

『これは、骨を壊す酵素の数値になります』
『やっぱりね~ホルモン剤飲んでるとね~』
『どうしても影響は出てくると思うんです』
『骨密度自体はは平均あるけど、ホルモン剤飲んでる間だけでもお薬飲みましょう』
『でも、薬を飲んだからと言って、骨密度が上がることはないです』
『これ以上下がらないようにするための予防の意味になります』

検査にはもう1項目あって
これについては先生はあまり言及されなかった

Ⅰ型プロコラーゲン-N-プロペプチド

基準値が書かれていなかったので
先生に聞いてみたが
『うーん、基準値出てないんだけどね』
と、はっきり、仰らなくてうやむや

帰宅してから調べてみたら

Ⅰ型プロコラーゲン-N-プロペプチド
基準値 閉経後女性(45~79歳) 26.4~98.2 (ng/mL)  私は29.6正常値
* 骨組織に大量に存在するI型コラーゲン前駆体の代謝産物
* 高値を示すと骨代謝が亢進する疾患が疑われる


私:
今は骨粗鬆症ではないということですよね
でもお薬飲むとすれば、問診票には骨粗鬆症と記入しますか

『そうだね~薬飲んでるからね~』
『特に歯医者だよね、歯の治療を受けるときは薬を飲んでることを伝えてください』

『で、薬、飲んでみて、どうでした?』

あまり、効くように感じませんでした →痛み止め効かなかったので

『えっ、ああ、そっちじゃなくて』 →骨粗鬆症の薬のほうだよ~

あっ、すみません、特に何ともありません

『ああ、そう、痛み止めの薬のほうね、変えましょうか』

昼間はともかく、夜、寝ているときが痛いので

『ロキソニンは即効性はあるんだけどね~』
『胃にも優しい持続性のある薬に替えてみましょう』


ところで、先生
先日の腰のレントゲン、もう一度見せていただけますか?

『はい、これは第四腰椎です』
『第四腰椎が少し前に方にすれてる感じ』

これは、腹筋とかを強くするとイイのでしょうか?

『そんなことでは治らないよ』
『長年の結果でこういう形になってるんだから』
『今から筋肉鍛えても関係ないです』
『治すとすれば、手術しかありませんね』
『でも、手術すると、また違う痛みがくる可能性あるし』
『まあ、気にしないで生活してください』
『痛みの原因も、はっきり分らないこと多いですし』
『痛みっていうのは、完全になくなるってことは、なかなかない』
『痛みとうまく付き合ってゆくことが最近の考え方ですね~』
『あっそれから、ホルモン剤飲んでると関節の痛みが出てくることもあるよ』

私:
関節が痛くなるのは、私が飲んでるホルモン剤と違う薬だと思います

『あっそうなの?』
『ホルモン剤、あまり詳しく知らないんですよね~』

(だからさぁ~私が飲んでるのはタモキシフェンです)
(副作用に関節痛はありません、骨は強くしてくれるはずですが)


『痛くても、運動の制限は全くありません』
『山登りでも、筋トレでも、なんでもやってください』
『まあ、痛みと相談しながらね、無理せずね』

* 腰椎変性すべり症
4番の腰椎に5番目と間に発症することが多い
中年以降の高齢女性に多い

私も歳だってことだなぁ~・・
でも、足腰の痛みはさほどでもないので
日常生活に支障がでるようなことは、ほとんどない


痛いのは、肩!

『肩の方は、どう?』
『針は効いてるかな?』
『まあ、しばらく続けてみてください』

『じゃあ、今日は、続けて針治療ですね』


話があっちこっちになってしまったけど
骨密度の問題 ⇒薬を再開、骨粗鬆症予防のため
腰椎の問題 ⇒薬&気にしないで生活する
肩の問題 ⇒薬&針治療で様子を見る


整形外科での話が終わって、理学療法科へ移動
3回目の針治療
少しずつでも効いてくると良いけど、、




にほんブログ 病気ブログへ
web拍手 by FC2

テーマ:医療・病気・治療
ジャンル:心と身体

ツレの肝臓は落ち着いています

2018.10.16 22:00|ツレの肝臓がん治療の記録
今年3月に入院してカテーテル治療を行い
4月には、肝炎治療の薬がベムリディに変更

それ以降、
6月 MRI検査  
8月 エコー検査 
10月 MRI検査

と、2ヶ月毎に検査

経過観察をしながら
カテーテル治療、ないしはラジオ波焼灼治療が可能になるのを待っている状態
エコーでしっかり確認できないので、まだ治療時期ではないとの判断


次回は、11月30日 エコー検査

肝臓の機能的には、まずまずの状態を保つことが出来ている

ガンマーカーは、上昇し続けていたものが、横ばい状態となった
とは言え、基準値より高いことには変わりなし

あるのが分ってても、治療できないのはもどかしい

けど、

腫瘍が育って、治療可能になるのも心配



にほんブログ 病気ブログへ
web拍手 by FC2

テーマ:医療・病気・治療
ジャンル:心と身体

子宮ガン、胃の生検、ピロリ菌、結果を聞きに行く

2018.10.09 22:20|私の通院記録
※ 11時 婦人科
子宮がん検査結果

・子宮頸部 CLASSⅡ/ 陰性(NILM) ⇒こちらは、問題なく、OK
扁平上皮化生を認めます

子宮体ガンの検査について
・子宮体内膜 体内膜細胞が認められないため、判定不能

『出来るだけ奥のほうを取るようにはしたのですが』
『子宮が開かなくってですね、うまく細胞採取できなかったですね』
『去年は頸部だけだったけど、おととしは体ガンも異常なしでしたね』
『タモキシフェン飲んでるから、1年に1回は検査したいね』
『また来年に試してみることにしましょう』
『その時は保険が適用されますのでね』
『それまでに、出血とか、下りものとか気になったら受診しに来てください』
『不正出血や下りものががなかったら、まず大丈夫ですよ』



※ 11時半 消化器科  病理組織検査結果

臓器組織 胃
臨床診断 右幽門部たこいぼびらん
病理検査結果
Atrophic and hypertrophic gastritis, Group 1, stomach, biopsy

所見
一部やや過形成性の被蓋上皮を伴う萎縮性の胃低腺/幽門腺移行部粘膜で、
一部腸上皮化生を伴います。軽度浮腫と炎症細胞浸潤を伴います。
neoplasticな所見は認めず、悪性所見は認めません。


は?たこいぼびらんって?
検査結果や所見もなんか難しいことが書いてあるけど、、
先生
『あ、全く心配ないですね』
『いろいろ書いてあるけど、なあんにも心配ないです』

『それと~ピロリ菌の検査ね』
『あ、これも、マイナスで問題ないですね』
『良かったですね~』

で、終了
良かった~

横文字の意味とか、あとでちょい調べてみましょっか




にほんブログ 病気ブログへ
web拍手 by FC2

テーマ:医療・病気・治療
ジャンル:心と身体

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。