FC2ブログ
06 | 2021/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
お越しの皆さまへ

ツレツマ

Author:ツレツマ
皆さまお越しいただきありがとうございます。夫(ツレ)が肝臓がんになりました。肝臓がんと肝硬変治療に関してとB型肝炎訴訟のことなどを記しています。(2012/1/27)

ツレツマこと、私も、乳がんになってしまいました。乳がん治療の記録も合わせて綴ってゆきます。(2016/2/4)

個人的に勉強したことも書き留めてゆきますが、専門家ではなく素人ですので情報には誤りがあるかもしれません。その点よろしくお願いします。写真は愛犬のアリスです。

カテゴリ

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

勉強させていただいているサイト

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2カウンター

おすすめ商品

心電図 胃カメラの結果

2021.07.24 19:57|ツレの肝臓がん治療の記録
7月1~2日 ホルダー心電図 
7月15日 上部消化管検査(胃カメラ)

どうだった~なんて言われたの?

って、聞いたら

ツレ
「ちょっと気になるとこもあるらしいけど
治療の必要はない、経過観察、って言われたよ」

じゃあ、まずは心配ないってことね
お疲れさま、良かったね~😊

と、安心した


報告書を置いていったので見たら

心電図、心エコー
心電図の結果、心室期外収縮が大きいので
念のために心臓エコーをすすめられ、その日のうちに検査

・左室の壁運動異常なし、駆出率の低下なし、壁肥厚なし
・M弁:肥厚(-) 石灰化(-) mild MR
  MR = 僧帽弁逆流
・A弁:肥厚(-) 石灰化(-) AR trace AR = 大動脈弁逆流
・T弁:mild TR、推定右室圧=26.3㎜Hg PH(-) 
・下大動脈径12㎜ 呼吸性の変動(+)
・心嚢液なし


取りあえず心配ない模様
心臓内科の専門医の先生に
1年に一度の検査を勧められた、とのこと



上部消化管検査(胃カメラ)

食道
入り口部に異所性胃粘膜を認める
門歯列30㎝よりF1CwR0の食道静脈瘤を認める 
前回はCbの所見だが、今回はCwの印象
軽度の食道穿孔ヘルニアそ認める


送気にて伸展良好
C-Iタイプの粘膜萎縮あり HP除菌後
Lg-cF1RCOの胃静脈瘤を認める
胃体上部後壁に5㎜程度の隆起あり
正常粘膜に覆われておりSMTを疑うが
脱気すると周囲の壁に隠れて不明瞭化する印象
経過観察をお願いします

十二指腸
異常なし



どういう意味なのか、調べてみる

食道
門歯から30㎝のところに食道静脈瘤がある
F1:直線的な比較的細い静脈瘤
Cw:白色静脈瘤(前回はCb:青色)
RC0:発赤所見をまったく認めない
食道裂孔ヘルニア:横隔膜にある食道が通る穴より
腹圧によって胃が押し上げられている状態


粘膜萎縮は前庭部にとどまる(C-1)
HP「ヘリコバクター・ピロリ菌」は除菌済み
噴門部静脈瘤(Lg-c)
F1:直線的な比較的細い静脈瘤
RC0:発赤所見をまったく認めない
5㎜程度の隆起は胃粘膜下腫瘍SMTを疑うが
不明瞭であるので経過観察

食道については
食道静脈瘤 食道静脈拡張
食道裂孔ヘルニア軽度

胃については
萎縮性胃炎はO-Iの状態
静脈瘤あり  胃粘膜下腫瘍疑い



そっか~本当に安心というわけでもなさそう・・

肝硬変なので静脈瘤には要注意
なので、胃カメラも毎年検査

年齢的なこともあって、ある程度は仕方ないが
治療が必要になったときには、すぐに対処できますように



にほんブログ 病気ブログへ web拍手 by FC2

テーマ:医療・病気・治療
ジャンル:心と身体

ツレの6月24日の通院記録(その2)

2021.06.26 17:47|ツレの肝臓がん治療の記録
(その1)からの続きです

戻るように言われて
再び急ぎ診察室に向かうも、案内受付に誰もいない
不在の場合は、総合受付へみたいなことを書いてあったので
また引き返して、病院総合窓口にて状況を説明
大きな病院、たくさん歩かされるなぁ

『では、戻っていらした旨伝えておきます』
『診察室前でお待ちください』

すぐに呼んでもらえるのかなぁ
また順番待ち?何人待つことになるのかな?
やれやれ、と思っていたところ
待ち番号表示無視しての、次の番でいきなり呼び出し🎵


担当医師も早速の説明開始

『治療については複数の医師の意見交換にて決まるのですが・・』
と前置きなさってから説明が始まる

(いつ意見交換なさったのですか?
などと、つまらない質問はやめました) 

『1個はラジオ派可能なんですが、もう1個が残ってしまう、ということで』
『乏血性であれば残しておくことにもなりますが』
『2個とも血流があるということで、あとまだ見つかっていないものも』
『カテーテルを使うことで見つかるかもしれないので』
『方針転換で申し訳ないのですけど』
『今回はカテーテルをすれば良いのでは、という最終結論になりました』

見つかっている2個ともに多血性であるので
ラジオ派をやめて2個ともカテーテル治療とする
それと同時にMRIやエコーで見つかっていないものも
発見できれば治療する

ということで
入院日は変更となった
ツレまた、仕事の都合を言ってる😝


胃カメラについては
入院中に行うには日にちに余裕がないということとなり
胃カメラは入院前に行うことになった
胃カメラの目的は食道と胃の静脈瘤を確認するためです

それと、24時間心電図
ツレ最近血圧を測るときに不正脈あり、と表示されるみたいで
ツレがそのことを先生に相談したところ
こちらも入院前に心電図を取ることとなった
本日装着と言われて、そのつもりが
次の日に首のMRIを整形外科で撮る予定思い出し
予約申し込みの受付で日程変更

なんか、いろいろ日程詰まって忙しくなりました

7月1日  ホルダー心電図装着
7月2日  ホルダー外す
7月15日 上部消化管検査((胃カメラ) 検査結果説明診察
7月24日 入院
7月26日 カテーテル治療
8月26日 採血 CT 外来診察

と決定のはず
とツレツマは信じて疑わず

だが、しかーし
本日の会話で
ツレ
連休中は入院だな
ツレツマ
でも、22と23は入院じゃないよ
ツレ
えっ17日に入院だから連休中入院でしょ
ツレツマ
違うって、治療が26日なんだから入院は24日だよ
予約票に、26日「I V R]って書いてあるじゃない
ツレ
あれぇ、17日入院で予約しちゃったみたいだ
カテーテルは19日だと思ったけど~


とか、
どうもお互いの記憶が違うし、病院へ電話してみた

結果、カテーテルの治療は
26日に予約されていることを確認できた、ほらね😜

だけど、入院日は?
17日だと一週間も早い
ご返事は月曜日にお電話いただけるとのことだけど
どうも、ツレが勘違いして、入院予約の受付で
「17日入院でお願いします」って言っちゃったらしい😝

まったく、も~しっかりしてよね

当日、ツレツマ、午後に予定あったもんだから
予約手続きはツレに任せて先に帰宅
最後まで付き添うべきだった~😅


ところで、CT検査の予定をいれる際に
『ビグアナイドの薬のんでますか』って聞かれた
今まで聞かれたことあったかな~
それはなんの薬ですか?
『糖尿病の薬です』
その薬を飲んでると、造影CT検査後に、
乳酸アシドーシスという副作用が起こることがあるらしい
ヨード造影剤によって一過性の腎機能低下をきたす可能性があり
その結果、
⇒ビグアナイド系糖尿病薬の腎排泄が減少
⇒ビグアナイドの血中濃度が上昇
⇒乳酸アシドーシスとなる

なるほど、そういうこともあるんですね
ちなみに、糖尿病ではないので心配なし


《追記》
入院日は17日から24日に変更になりました



にほんブログ 病気ブログへ web拍手 by FC2

テーマ:医療・病気・治療
ジャンル:心と身体

ツレの6月24日の通院記録(その1)

2021.06.25 22:52|ツレの肝臓がん治療の記録
6月9日に実施したMRI検査
目的は胆管の腫れの原因を探ること
同時にHCCの再発を確認する

6月18日の超音波検査と合わせて
次回の治療方針を相談、6月24日

_______________________________________________________________________________________________

《MRI検査結果、画像診断報告》
※検査目的
B-LCでHCCにRFA反復
EOB-MRIで右葉、後区域の肝内胆管拡張
RFA後の肝機能異常が遷延、精査目的

※所見
2021/5/6のMRIと比較
S4/8とS5/6の瘢痕部に小病変を認め、拡散制限を呈する、前回と変わりなし
右葉後区域の肝内拡張に変わりなし
拡張した管内胆管の中枢側には再発腫瘍ではなく、HCC治療瘢痕部が位置している
肝嚢胞あり
肝に新病変なし
今回は胆石なし

※診断
右葉後区域の肝内拡張に変わりなし
中枢部には瘢痕化したHCCが位置している
S4/8とS5/6の再発HCCも変わりなし


____________________________________________________________________________________


6月24日の血液検査の結果
気になる数値の変化

*アルブミン 4.0 → 4.0  → 4.0 4.4~5.1

*AST(GOT) 87 → 67 → 61   13~30
*ALT(GPT) 101 → 65  → 62  10~42 

*アルカリフォスターゼ(ALP)  449 → 401 → 381  38~113

*γGTP 269 → 295 → 300 13~64

*コリンエステラーゼ 231 → 217 → 222 240~486
 

__________________________


以上の内容を踏まえて
担当医師と治療方針を決定した

HCCについて
『2個あるうち、1個についてはラジオ波ができる』
『2個とも造影エコーでは検出できないが』
『MRIの画像と一致させることで治療可能と言う判定になった』
『もう一か所については、ちょっとまだはっきりしない』

胆管の腫れについて
『前に焼いたとこがしこりとなって胆管を圧迫しているのが原因だろうということ』
『胆管そのものに原因があるわけではない』
『今は治療の対象となるほどではないので』
『しばらくはこのまま様子を見て、ということになる』
『ASTとALTの数値が高いのも胆管の影響を受けてのことだと思うが』
『ゆっくり下がってはきている』

画像を見せてくださりながら、説明をしてくださる
なるほど、胆管に接して、瘢痕が😟
それで、流れが悪くなっているということ

『で、治療としては、まず可能なところをしてはどうかと言うことなんですけど』
『一か所をラジオ派で焼くということにしましょう』

と、いつ入院にするかということになって
ツレはまたあれこれと仕事の都合を言い出し
「そんなこと先生に言っても仕方ないじゃないでしょ」と思いながら
ツレツマ我慢しながら聞く

まあ、どうにかこうにか、入院日決まる
先生が入院関係の書類を準備なさっている間に

そうだ!と気づいたツレツマ
「前回2月の入院の時に胃カメラ勧められてしなかったのですが」
「だいぶもうやっていないのですけど、どうでしょうか」

『ああ、そうですね~』
『じゃあ、今回も入院中にお任せするということで、イイでしょうか』

術後の再診日、、薬の確認などして、入院の段取りに入る
手続きに出発、大きな病院、あちこち大変~


入院予約手続きの最中
『今こちらに連絡ありまして、もう一度、診察に戻ってくださいとのことです』

あら、何でしょう、悪い話じゃなければ良いけど・・😌
と、多少の不安を抱えつつ、再度診察室へ戻った

(つづく)




にほんブログ 病気ブログへ web拍手 by FC2

テーマ:医療・病気・治療
ジャンル:心と身体

MRI検査 結果は2週間後に

2021.06.10 17:25|ツレの肝臓がん治療の記録
本日6月9日
血液検査 MRI検査


血液検査の結果
前回の気になる箇所がどう変わったか・・

血液検査気になる箇所

*アルブミン 4.0 → 4.0  4.4~5.1
肝臓でつくられるタンパク質 
食欲不振や栄養不良によって低下する
肝臓がん、肝硬変などでも肝臓でのアルブミンの合成が低下する
感染症に罹ったり、手術を受けたときにも
炎症によって分泌される物質がアルブミン合成を抑制して低下する

変化なし 引き続きアミノバクト服用すべし


*AST(GOT) 87 → 67  13~30
*ALT(GPT) 101 → 65  10~42 
肝細胞で作られる酵素
肝臓に障害が起こって、肝細胞が壊れると血液中に流れる量が増える
健康な人ではALTよりASTが高値となる、肝障害があるとALTの方が高くなる

やや改善が見られるものの
術後4ヶ月経っても正常値には戻らず
こういうことは初めてなので、心配



*アルカリフォスターゼ(ALP)  449 → 401  38~113
リン酸化合物を分解する酵素(脂肪の消化を助ける酵素)
肝臓や腎臓、腸粘膜、骨などで作られ、肝臓で処理されて胆汁中に流れ込む
胆石やがんなどで胆道の流れが悪くなったり、肝臓の機能が低下すると
胆汁中のALPは逆流して血液中に流れ込むようになる

やはり胆管に問題あるかも
本日のMRI検査結果待ち



*γGTP 269 → 295 13~64
胆管で作られるタンパク質分解酵素
肝臓、腎臓、膵臓などの細胞に含まれている
これらの組織に障害が起こったり、胆道に閉塞があると、血液中に流れ出てくる

値は前回よりも悪くなり
胆道に閉塞があるのか・・
MRI検査の結果待ち




*コリンエステラーゼ 231 → 217 240~486
コリンエステルと呼ばれる物質を分解する酵素
肝臓で合成されて血液中に流れていく
値が低いときは血清アルブミンも低い値を示す

さらに低い値となった
肝臓の合成力が弱ってる感じ


*尿素窒素 21.1 → 14.0 8.0~20.0
体内のたんぱく質の老廃物
血液中の尿素に含まれる窒素量(UN;尿素窒素)を測定し
腎機能・肝機能の状態を調べる

これは、正常値になって良かった


*総コレステロール 237 → 208 120~219
*HDLコレステロール 82 → 76 40~79
*LDLコレステロール 144 → 117 40~139
慢性肝炎や肝硬変などで肝機能が悪化すると
総コレステロールの合成能力が低下し、総コレステロール値が下がる
反面、胆石などにより胆汁の流れが障害されると
胆汁中のコレステロールが体外に排出されなくなり
血液中の総コレステロールは上昇する

これも正常値になって良かった


*CRP  0.21 → 0.10 0~0.14
身体のなかで炎症が起きているときに血液中で上昇するタンパク質

これも正常値になった、良かった~


*AFP  術前1327.3 → 術後229.5 → 5月285.0 → 6月351.0


結果がどうであれ、諦めずに頑張るのみ
落ち込まずに明るく楽しく生きるべし




予定
6月18日 超音波検査
6月24日 血液検査 MRIと超音波検査の結果 診察






にほんブログ 病気ブログへ web拍手 by FC2

テーマ:医療・病気・治療
ジャンル:心と身体

タグ:血液検査

オプジーボ、進行肝細胞がんにも効果

2021.05.27 12:48|ニュースなどから


オプジーボ、進行肝細胞がんにも効果 近畿大学など治験
5/27(木)
『 近畿大などの国際共同研究チームは、肝臓の働きが悪くなった肝細胞がん患者に、がん免疫治療薬の「ニボルマブ(商品名オプジーボ)」を臨床研究(治験)で使い、効果と安全性を確認した。免疫治療薬は肝臓の働きが保たれている患者だけに使われてきたが、肝臓の働きが悪くなっても使える可能性を示した。27日、国際専門誌に論文を発表した。』

『 肝細胞がんには肝硬変などが合併していることが多く、患者は肝臓の働きが悪い場合がある。肝臓の働きが悪いと、重い副作用が出る恐れがあり、免疫治療薬は通常使われない。肝臓の働きはさまざまな検査を組み合わせた点数によりABCで評価される。治験でも肝臓の働きがよくAと評価された患者だけを対象にしてきた。

 チームは、これまでの研究からニボルマブには肝臓の働きを上げる可能性があるとみて、治験を計画した。肝臓の働きがBと評価された進行性の肝細胞がん患者49人にニボルマブを使い効果と安全性を調べた。

 治験では、がんが消えるか3割以上小さくなった患者の割合は12%、重い副作用が出た割合は24%で、効果や副作用はこれまで報告された肝臓の働きがよいAの患者に対する結果とほぼ同じだった。生存期間の中央値は7・6カ月だった。これまで、ソラフェニブという薬を使った研究で報告された生存期間の5・2カ月を上回った。

 近大の工藤正俊教授は「これまで治療法がなかった患者に免疫治療薬が使える可能性を示した」と話す。

 ニボルマブはノーベル賞受賞者の本庶佑(ほんじょたすく)・京都大特別教授の研究をもとに開発され、さまざまながんで使われている。』



副作用がでることは想定内
「がんが消えるか3割以上小さくなった患者の割合は12%」
って、微妙な数字だけど、効果があることだけは確かなよう

「生存期間の中央値は7・6カ月」
これも、ちょっと微妙・・?

いずれにしても、肝臓がんに対する
治療方法が増えることは良いこと


しかしながら

画期的な抗がん剤「オプジーボ」に劇症肝炎の副作用―厚労省

オプジーボの重大な副作用に劇症肝炎が追加


という情報もあるので
主治医の先生と相談の上、慎重に使用しないとですね



にほんブログ 病気ブログへ web拍手 by FC2

テーマ:医療・病気・治療
ジャンル:心と身体

タグ:オプジーボ

初恋の人の夢を見た、変な夢

2021.05.26 15:44|家族や私のこと

なんで、突然にこんな夢をみたんやろか
こんな夢を見たら、しばらく胸がざわざわ落ち着かない

以下、夢の話と、その説明

私は結婚している
なんと相手は女性なんだ ⇒私も女ですよ

その女性、かつてパートで働いていた会社の同僚
上司と不倫し、首になった、そして離婚もした、上司とは別れた
ぜんぜーん、可愛くもないし、綺麗でもないし、歯は汚いし
だけど、あっちの男にもこっちの男にも色目使って、結婚してるというのに下品な女
上司はとても面倒見が良く頼りがいのある方で
子供が生まれたばかりだったのに、なんであんな女と不倫したんだよ!
なんであんな女に引っかかるかな、理解不能だ
って、当時は、みんなで噂したものだった


その女がどうして、
夢の中とは言え、私の結婚相手なんだよぅ~!

さて、いずれにしても、とにかく、私と彼女は夫婦という設定

その彼女が、私に告白したんだ

『○○という人と仲良くなった』
『帰りに待っててくれてね』
『目と目が合ってニコッってしてくれたの』
『それで、一緒に遊んで、帰り際にはKISS』
『私、あの人、好きだわ』

で、仮にも結婚してるんだから
一番大事にしてくれるべきは私でしょ
私の気持ちなどぜんぜーん考えてくれずに告白
自分の男遊びを私に報告することに腹が立った

そして、これからが本題だ

その相手というのが
恥ずかしながら、私の初恋の相手じゃないですか~
ますます、腹が立つと同時に、悲しくなった

家の中がゴミだらけで掃除していると⇒なんでだ
その二人が家の前までやって来ていちゃいちゃ始めた

私は勇気を振り絞り、二人の間に割り込み
「こんにちは~、私のこと覚えてる?」って聞くの

彼 : え~っと、どなたでしたっけ?
・・ああ、ああ、ええ~そうなのぅ~

って、思い出してくれた!

夢は、これだけなんだけど


彼との苦しい思い出がよみがえった

以下は、私の失恋話

彼は、身長180センチ 細身で格好良かった
若い頃に正社員で勤めていた会社の同期生
いつも楽しそうにしてて、誰にでも、もてそうな感じ
確かにまだ若かったからね
いろいろ付き合ってはいたんだろうけど
私が通勤で乗る電車
何時に乗ってるの?どこの車両?
って聞いてきて
毎朝、一緒になってた

電車が揺れると
ボクの腕に掴まるとイイよ、って
腕に掴まると、私の胸はキューン

ときには帰りも誘われ、途中下車して川縁を散歩したり
乗馬クラブに立ち寄って馬と戯れたり

考えてみれば、
それって、やっぱり私のこと好きだったんだろか

当時は、そんな彼のことを信頼してなかった私が悪い
どうせ、他の女の子とも付き合ってるんでしょ
私のことは、特別じゃないよね、ってそう思ってた
なにせ、格好良い彼だから、引く手あまたのはず

最後に誘われたのは
「ゴッドファーザー、観に行こう」だった
バカな私は、その時、女友達を一緒に連れてったんだ
で、それっきり、誘ってくれなくなってしまった

すっごくすっごく好きだったのに・・
どうして、映画に誘われたとき、あんなことしてしまったかな⇒超後悔
自分から振ったような感じになったけど
ほんと、失恋の苦しみ、苦しくて苦しくて辛い毎日
彼は、しばらくして異動願いを出して、遠くの故郷へ転勤
それっきり二度と会えなくなった

彼の気持ちを聞けば良かった
私の気持ちも伝えれば良かった
そしたら、今頃、私の人生は変わっていたかも
今からでも、伝えたい、あの時の私の気持ち、蘇る
何十年も経ったのに、忘れないもんだね

いえ、普段は忘れてますが
潜在的なものが夢で蘇り、ちょっとまだ苦しい
だけど、不思議、ちょっと幸せ~な気持ち
その時の激しい感情、懐かしい
こういう思い出って、素敵
歳をとった今だからこそ素敵に思えるのかも


ここで、思い直す

彼との失恋があったからこそ
今のツレと巡り会うことが出来た

ツレは、私の伴侶として、最高の人
私は、ツレに全幅の信頼を寄せることができてる
こんな不出来な嫁でも大事にしてくれるし、感謝

ということで、
ツレが帰宅したら、今日は特に大事にしてあげよう
と、あらためて感じた次第
今日は、どうしたの?って聞かれたりしてね

ツレには、絶対秘密の思い出です

えっ、まさか、ツレ、このブログ知らないよね
あれ?教えたことあるかも、ヤバイ


くだらない話にお付き合いいただき、有難うございましたm(_ _)m
ご笑読くださいませ~



にほんブログ 病気ブログへ web拍手 by FC2

テーマ:今日の出来事。
ジャンル:日記

タグ:

コロナワクチン予約の顛末、がん患者さんの新型コロナワクチン接種

2021.05.19 21:12|家族や私のこと
コロナワクチン接種の予約が大変なことになってますね
皆さんは、予約は取れましたか?

ツレも私も、予約できましたが
個人的なわがままを言わせてもらえば、あまり受けたくはない

でも、自由な世の中に戻るためには、集団免疫が必要
その一員となるべく積極的に受けようと思う
ただ、私みたいな年寄りよりが優先されるのは申し訳ないが
まずは年寄りが受けて安全かどうかの確認するもよかろう
大事な若者たちは治験がしっかり終わってからでよし

さて、
ツレの予約は、予約開始してすぐにネットで取れたので
続けて、自分の予約を取ろうとしたら
「予約受付終了」の表示が出て、あらまあ、なんてこった~

でした

一旦は、諦めたのですが
ネットはダメでも電話ならOKという情報があり
翌日にコールセンター電話かけまくり、やっとの思いで取れました

で、それから3日後くらいに
いつものかかりつけの医院に薬をもらいに行ったのですが
実はここでも、ワクチン接種受け付けており
本当はこちらを予約したかったけど
電話が繋がらずあきらめたのでした

で、診察を待つ間に
予約申し込みの電話や窓口で申し込みに来る方もいて
「もう予約は終了しました、電話のみの受付で窓口ではお受けしません」
と、断られていた

ああ、他でも取れて良かったなぁ~
と思いながら聞いていました

さて、診察室に入りましたらば
看護婦さんが
「ワクチン予約できましたか?」
「まだでしたら、お取りしますけど」
「大きな声では言えませんが、かかりつけの方だけね」

あらまあ、あらまあまあ

診察終わって、会計のときにも聞かれました
こっそり小さな声で「予約取れました?」

皆さん、お気遣い、どうも有り難うございます!

かかりつけ医を持ってると良いですね
実家の母も、介護訪問のかかりつけのお医者様が
真っ先に予約を取ってくれて、自宅で打ってくださいました

さて、私は、乳腺科の先生も
こちらのかかりつけ(内科)のお医者様も
「心配しないで、ワクチン打って下さいね」
って、言ってくれましたが

さて、ツレは、いつも診てもらっている先生に聞いてみたのかな~
肝臓悪くても、打っても大丈夫かなぁ

と心配になって「先生に聞いてみたの?」

ツレ
「いや、聞いてはないけど、大丈夫だ」

なぜ?

「次の予約入れるとき、その日はワクチン受ける日です」
「って言ったら、先生がじゃあ別の日にしましょうって」
「だから、ダメだじゃないってことだよ」

ふーーん


こんな記事があった↓

がん患者さんの新型コロナワクチン接種について
5/19
『現時点で判明しているデータを見る限りでは、がん患者さんはワクチン接種を積極的に検討すべきです。』
・がん患者は新型コロナ重症化のリスクが高い
・ワクチン接種で感染・重症化の予防効果を期待できる
・ワクチンはがん患者にも安全に使用できる』


肝硬変でもだいじょうぶかな、少し心配
でも数値は悪いとは言っても、極端には悪くはないですし
先生も容認なさったようなので、大丈夫でしょう

ということで!



にほんブログ 病気ブログへ web拍手 by FC2

テーマ:医療・病気・治療
ジャンル:心と身体

タグ:コロナワクチン

血液の数値が意味するところ

2021.05.18 22:55|ツレの肝臓がん治療の記録
ツレの肝臓
最近は肝臓機能に問題なく過ごしていたので
あまり気にしていなかった血液検査、だったけど
今回2月の術後の血液検査が気になる

あらためて項目の意味を確認


血液検査気になる箇所

*アルブミン 4.0   4.4~5.1
肝臓でつくられるタンパク質
食欲不振や栄養不良によって低下する
肝臓がん、肝硬変などでも肝臓でのアルブミンの合成が低下する
感染症に罹ったり、手術を受けたときにも
炎症によって分泌される物質がアルブミン合成を抑制して低下する


*AST(GOT) 87   13~30
*ALT(GPT) 101   10~42 
肝細胞で作られる酵素
肝臓に障害が起こって、肝細胞が壊れると血液中に流れる量が増える
健康な人ではALTよりASTが高値となる、肝障害があるとALTの方が高くなる


*アルカリフォスターゼ(ALP)  449  38~113
リン酸化合物を分解する酵素(脂肪の消化を助ける酵素)
肝臓や腎臓、腸粘膜、骨などで作られ、肝臓で処理されて胆汁中に流れ込む
胆石やがんなどで胆道の流れが悪くなったり、肝臓の機能が低下すると
胆汁中のALPは逆流して血液中に流れ込むようになる


*γFTP 269  13~64
胆管で作られるタンパク質分解酵素
肝臓、腎臓、膵臓などの細胞に含まれている
これらの組織に障害が起こったり、胆道に閉塞があると、血液中に流れ出てくる


*コリンエステラーゼ 231 240~486
コリンエステルと呼ばれる物質を分解する酵素
肝臓で合成されて血液中に流れていく
値が低いときは血清アルブミンも低い値を示す


*尿素窒素 21.1 8.0~20.0
体内のたんぱく質の老廃物
血液中の尿素に含まれる窒素量(UN;尿素窒素)を測定し
腎機能・肝機能の状態を調べる


*総コレステロール 237 120~219
*HDLコレステロール 82 40~79
*LDLコレステロール 144 40~139
慢性肝炎や肝硬変などで肝機能が悪化すると
総コレステロールの合成能力が低下し、総コレステロール値が下がる
反面、胆石などにより胆汁の流れが障害されると
胆汁中のコレステロールが体外に排出されなくなり
血液中の総コレステロールは上昇する


*CRP  0.21  0~0.14
身体のなかで炎症が起きているときに血液中で上昇するタンパク質


ーーーーーーーーーーーーーーー


もともとが肝硬変であるし
胆管に拡張あり、胆石ありとのこと
それに、新たに2個?

2月には5個のがんを焼灼
個数が多かったので回復に時間がかかってるのかも?
回復に時間がかかっている間に
すでに次のターゲットが出現?
胆管の腫れ、というのも心配

いずれにしても、
次回のMRIとエコーの検査結果で
どういう診断がでるか・・です




にほんブログ 病気ブログへ web拍手 by FC2

テーマ:医療・病気・治療
ジャンル:心と身体

タグ:血液検査

術後の肝臓機能、回復せず

2021.05.17 21:19|ツレの肝臓がん治療の記録

ラジオ波焼灼術を5カ所、2月20日退院

5月に入っての血液検査、MRI検査の結果

*MRI(検査日5月6日)
所見:
背景肝は肝硬変の状態
肝細胞相で肝S2、S3、S8、に複数の低信号域あり、治療後の変化と思われる
S4/8の瘢痕部内側およびS5/6瘢痕部腹側にそれぞれ動脈濃染、
肝細胞相低信号、拡散協調像で高信号を示す小病変があり
残存/再発腫瘍と考えられる

門脈血栓なし
右葉後区域の肝内胆管に拡張あり

脾腫あり
胆石あり
右腎嚢胞あり
上行結腸憩室あり
撮像範囲内に有意なリンパ節の腫大、腹水貯留を認めない

両側ごく少量の胸水あり、右胸水は前回より減少している

診断:
治療瘢痕部周囲(S4/8内側、S5/6腹側)に小さな再発あり
右葉後区域の肝内胆管拡張


*血液検査
気になる箇所
アルブミン 4.0   4.4~5.1
AST(GOT) 87   13~30
ALT(GPT) 101   10~42 
アルカリフォスターゼ  449  38~113
γFTP 269  13~64
コリンエステラーゼ 231 240~486
尿素窒素 21.1 8.0~20.0
総コレステロール 237 120~219
HDLコレステロール 82 40~79
LDLコレステロール 144 40~139
CRP 0.21  0~0.14

そして、ガンマーカー
αフェトプロテイン(AFP) 285.0 0~10.0
2021/5
術後3月18日時点で  229.5
下がりきらないうちにやや上昇に転じる

血液検査結果は
3月に行った検査よりも相対的に悪化


今後の予定
6月10日 MRI  ⇒ 腫れている胆管を詳しく検査
6月18日 エコー検査 ⇒ 2個の小さな再発を確認する

ーーーーーーーーーーーーー

今までは、術後1ヵ月ほどで肝機能は回復していたが
今回は、3カ月経っても正常値になっていないどころか、少し悪化
胆管の腫れも心配
2個の再発も早すぎるような気がする

夫の肝臓がんとの闘いも、10年になる
「諦めずに治療を続ければ、長生きできるよ」
との、先生の言葉を信じ頑張ってきた
これからも、頑張ろう!

だけど、不安はじわじわと湧いてくる
今までの治療の経過を過去日記で読んでみた

最初の治療のときからずーっと読んでみたら
いつも冷静でいたつもりだったけど
その時その時の自分自身の不安が伝わってきて
ジーンときて、ちょっぴりだけど涙しそうになった

そして、改めて、今更言っても仕方ないことを、ツレに言いたい
健康診断を毎年受けてて、5年間肝臓の数値が悪いことを放置していた!
なんでだよぅ~!検査結果を見せてくれなかったじゃないか!
「ちょっと悪いけど、大丈夫心配ないよ」
って言いながら、お酒も飲んで、、、黙ってたんだね、バカバカ~~
やっと見せてくれた健診結果に私はびっくりした
私が強く受診をすすめて、やっと腰を上げたときには、すでにガン
全くもーー腹が立つ


などと言いたいけど・・
ツレを責める言葉は、口チャック
一番つらいのは本人だから




にほんブログ 病気ブログへ web拍手 by FC2

テーマ:医療・病気・治療
ジャンル:心と身体

乳がん、5年間の治療終了となります

2021.04.24 16:04|私の乳がん治療の記録
胸のレントゲンを撮って(男性技師)
マンモの部屋に移動(女性技師)

「痛くて我慢できなかったら言ってくださいね」


女の人って痛い思いすること多いですよね~

「ほんとですね、子宮ガン検診も痛いし」
「だいたいお産も痛い」
「月経痛もあるじゃないですか~」
「そんな時でも男の人って、俺は仕事してんだからご飯作れ、とか」
「ほんと、分かってくれないですね、もっと女の人の身になってほしいわ」
「自分たちは辛い思いしてないのに、偉そうにしてますよね~」
「男の人は痛みに弱いですよ、血にも弱いです」
「採血した自分の血を見てビビッてますよ~ハハハ」
「本当に強いのは女性ですよね~」

ふう~、いつものことながら、マンモは痛いです


次は担当医師によるエコー検査

「胸のレントゲンもマンモも異常なしです」

「何か変わったことない?心配事ない?」
「乳がん以外の全然別のことでも、なんでもあったら言って」

はい、特になにもありません

「コロナの予約券来た?」
「受けても何の問題も無いので早く受けてね」
「じゃあ、上半身脱いで準備できたら言ってください」

エコー検査中の会話

今までお世話になったお礼と
クリニック開院のお祝いを何か差し上げたいのですけれど


「いらないよ、今はそんなことする時代じゃないし」

はい、それで、かえってご迷惑でしょうし、
気持ちだけ受け取ってください


「ありがとう、言葉だけで十分ですよ」
「お礼とかに使うお金があったら、どちらかに寄付とかしてください」

そうですね、動物のためにとか・・

「そうそう、そういうとこに使うほうが有効的だよ」
「地球全体が大変なことになってるからね、少しでもね」

検査中に痛い箇所を伝えたら
「何も心配ないです」
「〇〇さんの乳腺は若いので、そんなこともあっておかしくない」
「年齢の割には乳腺がしっかりしていて、40歳代くらいのおっぱいだよ」

おっぱいだけ若くても仕方ないですけどね~

「歳とってくると、乳腺が退化して脂肪に置き換わってくるんだけど」
「ほら、おばあちゃんとか、張りがないでしょ」
「だけど、○○さんは乳腺がしっかりしている、若いよ」

おっぱいだけじゃなくて、体全体も若い証拠だと思うことにします

「そうだよ、〇〇さん、けっこう気持ちもしっかりしてるし」
「最近じゃあ、みんな90歳越しても頑張ってる人多いので」
「○○さんも、まだまだこれからだからね」


息子さんお一人幼稚園だとのこと

じゃあ、後継ぎですね

「いや、この仕事には就いてほしくない」
「すごく大変だからさ」

先生みたいにいろーんな体験することは良いじゃないですか

「そう、それはね、僕は人生経験豊富で、それは胸を張れる」
「海外もたくさん行ったし、自衛隊の経験もあるし」
「でも、しなくてもイイ経験もしたよ、交通事故」
「死にそうになった、一度じゃないし、でも生きてるよ」
「悪運が強いというかね」

それはきっと、神様が
まだこの世ですべきお仕事があると判断なさったのでしょうね



などと、お話できるのも、今回限り

「今日で治療は卒業だよ」

薬はあと三か月分処方で終了
今後は、年に一度チェックしに来ること
今までの診療の記録は残して行くから、ほかの先生でも大丈夫

じゃあ、先生、有難うございました!

と握手をしていただきました
この時期あまりしないほうがイイのは分かってるけれど
先生も快く応じてくださり、
でも、アルコール消毒は忘れずに、ですね

先生がクリニック開院なさって辞められるときに、私の治療もちょうど終了
先生とは、ほんとにこれでお別れ・・

と、思って
しっかり挨拶を交わしてドアを開けたところで

看護師さんが
「これから血液検査ありますので~」

そうだ、血液検査の結果は?

「何かあったら電話するから」
「それとも、聞きに来る?」

はい、結果をいただきたいので

というこことで、来月も予約
(月に一度しかおいでにならない)


5月開院で、夏までこちらにもいらしゃることになったとか
しっかりお別れの気持ちだったのに
そっかーー、もう一回はお会いできるのですね



にほんブログ 病気ブログへ web拍手 by FC2

テーマ:医療・病気・治療
ジャンル:心と身体

タグ:乳がん